しゃぶしゃぶ食べ放題1,980円!飲み放題500円!

しゃぶしゃぶ温野菜_1_20161105

前々から気になっていた「しゃぶしゃぶ温野菜」。
クーポン雑誌におトクなプランが出ていましたので、予約して行ってきました。

そのプランとは?

特定の店舗限定で、「しゃぶしゃぶ食べ放題」が1,980円になるというもの。

しかも! クーポンを提示すれば、このプラン限定でアルコール類の飲み放題が500円になるというではないですか!(500円引きではなくて、500円!)

ただし、時間制限は100分で、ラストオーダーは70分。通常の食べ飲み放題に比べ、20分ほど短く設定されていました。

ま、100分も飲み食いできれば十分ですよね。

ということで、土曜日が出勤日だった日に帰宅してからカミさんとバスで出発。予約していた18:30ちょうどに、お店に到着しました。

オーダーしたのは勿論、限定メニューの「しゃぶしゃぶ食べ放題(1,980円)」。

この時初めて知ったのですが、2,980円~あるグランドメニューに比べ、食べ放題になる小鉢などが限定される模様。あと、このお店の特徴である「選べるダシ」の種類も少なくなるようです。

しゃぶしゃぶ温野菜_1980円メニュー_20161105
※1,980円のプラン専用のメニュー

とは言え、食べ放題メニューは30種類から選べるのですから、「しゃぶしゃぶ温野菜」初心者の私達からしたら十分。

2種類までダシが選べるのは同じでしたので、「たまり醤油と黒糖のすきやき風だし」と、「四川豆板醤の旨辛火鍋だし」を選択しました。

しゃぶしゃぶ温野菜_2種類のダシ_20161105

「たまり醤油と黒糖のすきやき風だし」には、人数分の生卵付き。

たまり醤油と黒糖のすきやき風だしに生卵_20161105

このダシがどちらも、想像以上に美味しかったのでビックリです!

家庭ではなかなか、この味は出せないのではないでしょうか。これだけでも、「しゃぶしゃぶ温野菜」を訪れる価値は十分あると言えます。

しゃぶしゃぶ温野菜_4_20161105

食べ放題となるお肉は豚カルビ。野菜も標準で付いていてお得感たっぷり!

しゃぶしゃぶ温野菜_3_20161105

しかも、アルコール類が500円で飲み放題なので、お酒が進む進む!(笑)

焼酎のロック_20161105

ラストオーダーまでの間に確か、芋焼酎のロックを私だけでも6杯は頂いたと思います。

豚カルビはもちろん、追加でオーダーできる「つみれ」や「イカ団子」、「ウインナー」や野菜も美味い!

しゃぶしゃぶ温野菜_2_20161105

結局、豚カルビはトータルで6セットを完食。野菜も沢山食べられて、大満足のプチ飲み会となりました。

お値段も2人で5千円とちょっと。これならまた、訪れてみたいですね。

因みに、直前に予約した時は電話がパンク状態で終始電話中。当日も予約以外は飛び込み不可の満席でしたので、早めに予約をしてから訪れる方が良いかもしれません。

テーマ : バイキング・食べ放題
ジャンル : グルメ

フリードリンク付きでお得なJoyfullのモーニング

幕の内朝食と納豆_20160702

最近、ほぼ毎週末のように行っているファミレスの「Joyfull」。
朝食(モーニングメニュー)のコスパが高いので、気に入っています。

決まってオーダーしている「幕の内朝食」は、ご飯と味噌汁に加え、
香の物、野菜サラダ(トマト付き)、塩サバ(大根おろし付き)、
半熟目玉焼き、ベーコン、長めのウィンナーとバランスよく揃っていて、
お値段はリーズナブルな530円。(税込み)

幕の内朝食のおかず_20160702

ご飯は無料で「大盛り」を選択する事ができます。

別途、ちょっとしたサイドメニューを選べるのも特徴です。
写真に写っている「納豆」は、税込み44円とこれまた良心価格。
単品注文はできませんが、一緒に注文するとお得ですよね。

でもまあ、530円払って「幕の内朝食」って、
お値段的には普通じゃないの? と思われるかもしれませんが。

ナント!

このモーニングメニューには、ドリンクバーも付いているのです!
つまり、モーニングメニューを注文すれば、ソフトドリンクが飲み放題。

お得ですよね~(^^

私達はいつも、新聞を持参してカミさんと二人で「Joyfull」へ。
食事が終わった後、珈琲を始めとするフリードリンクを頂きながら、
のんびりと新聞を読んでいます。

時間にして、トータルで1時間くらいかな。

この、マッタリと過ごす時間がとにかく心地よい。
食事だけでなく、ちょっと優雅な休日の朝を楽しむ事ができます。

これだけ楽しめて、夫婦で約1,000円ってお得ですよね。
このサービスが続く限り、これからも休日の朝は「Joyfull」に通います(笑)

宮島ぶらり食べ歩き。昼呑みも楽しい

チーズベーコン_20150429

表参道まで戻ったら、ふら~っと散策ついでに食べ歩き。

「握り天」を買ったり、「揚げもみじ」を買ったり。
「揚げもみじ」は「もみじ饅頭」を揚げたもので、宮島の名物。
揚げもみじ_20150429

サクサク衣と、しっとり饅頭のハーモニーが何とも美味しい一品。
一度食べるとヤミツキになる、地元民も大好物のご当地グルメです。

そして、軽くお腹を満たしたら「宮島の牡蠣くん」へ。
ここでは、「大粒牡蠣の串焼き(400円)」を購入しました。
牡蠣の串焼きバター醤油_20150429

これだけを買い、店内で頂いたらそのまま帰るつもりでしたが。
店内メニューの誘惑に負け(笑)。
「生搾りレモン酎ハイ(500円)」をオーダーです。
生搾りレモン酎ハイ

こうなると、牡蠣の串焼きだけで我慢できるわけもなく。
「イカのゲソ焼き」も加え、すっかり昼呑みモードに突入(笑)
イカのゲソ焼き_20150429

いやあ、本当に楽しい宮島での一日でした。
公共交通機関で訪れると、こんな風に飲めるので良いですね。

宮島であなご入り冷やしぶっかけ茶そば

あなご入り冷やしぶっかけ茶そば_20150429

久しぶりの宮島観光。公共交通機関で訪れるといいですね。
なんてったて、ビールが飲める!(笑)
思わず、自販機で焼酎まで購入してしまいましたヨ(笑)

もちろん、飲み過ぎには注意なのですけどね。
ちょっと喉が火照る程度に潤すと、最高なのであります。
キリンラガービール_20150429

達磨焼酎_20150429

観光途中には、出来たて「もみじ饅頭」を頂いたりしてね。
バラ売り1個数十円で、極上の時を味わう事ができます。
出来たてもみじ饅頭_20150429

岩村もみじ屋_20150429

そして、昼食の為に立ち寄った「御茶処 沖みつ」。
こちらでは私が「あなご入り冷やしぶっかけ茶そば(1,100円)」を、
カミさんが「あなごめし(1680円)」を頂きました。
あなごめし_20150429

そのどちらも美味しかったのですけどね。
特に、「あなご入り冷やしぶっかけ茶そば」が絶品!

そばがモチモチでコシコシ。冷水でしめているというのはありますけど。
温かい穴子とのバランスが絶妙なのでありました。

これは一度頂くと、癖になるかもしれませんね。

一方の「あなごめし」はといいますと?
個人的にはもう少し、タレが主張しても良いのかな?
と思うほどに薄味でした。

でも、美味しいことにはかわりなく。
競争率の激しい観光地宮島でのんびりと食事を頂けたのは、
何よりも収穫でした。

いろり山賊(錦店)で山賊焼と山賊むすび

山賊焼_20140201

2月の最初の週末。
「むいかいち温泉ゆ・ら・ら」に行ったついでに、
「いろり山賊(錦店)」で昼食をとってきました。

選んだメニューはもちろん、
「山賊焼(609円)」と「山賊むすび(483円)」。
ここに来たら、これは外せませんよね。
山賊むすび_20140201

あと、個人的なお気に入り、「山賊一口そば(399円)」もチョイス。
「一口そば」となっていますけど、
その上には結構立派な牛肉が多めに乗っています。
山賊小そば_20140201

食べた感じ、これは安い肉ではありませんね。
柔らかくて甘くてジューシー。
メニュー表には特に記載されていませんけど、
おそらく「皇牛(すめらぎぎゅう)」なのでは?
と、勝手に思っています^^
山賊砦_20140201

それはそうと、看板メニューの「山賊焼」。
これには「ムネ」と「アシ(モモ)」があるのって知ってました?
しかも、それを指定できるのって。

今までは、「ああ、今回はムネかあ。。。残念!」
などと一喜一憂していたんですけど、実は指定できるらしい。
後から来た人が、「山賊焼をアシで5本!」と注文していました。

メニュー表には載っていないので、裏ワザっぽいんですけどね。
今度試してみようかな(笑)

ちなみに、「山賊むすびをワサビ入りで!」
と注文されていた方もいらっしゃいました。

え~~っ! そんなメニュー聞いたことないよ~~(笑)

これも裏メニューなのかな。
色々と勉強?になった、今回の「いろり山賊」でした。

スポンサーリンク



アクセスカウンター
IP (ユニークアクセス)

PV (ページビュー)
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
このブログについて
広島周辺で楽しむレジャー(グルメ、温泉、ドライブ、ショッピング、アウトドア)の話題を中心に、時々車中泊に関する事も綴っています。あと、料理の事もほんの少し。でも、意外と多いのは持ち帰りラーメンの話題かも。
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
人気の記事
登録サイト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
19位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブックマーク
プロフィール

k-rv

Author:k-rv
軽RV紀行 - 軽キャンで車中泊とキャンプ旅」をご参照ください。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
pictlayer