焼酎を購入して準備万端

益田に抜けた私達はまず、「リカーショップソノマ 」に寄り道。
焼酎をはじめ、日本酒やワインが豊富に揃っているお洒落な酒屋さんです。


ソノマの店舗

特に焼酎の品揃えは特筆もの。
広島では手に入らない貴重な焼酎も定価で販売されていますので、
このあたりを訪れた際には必ず立ち寄っています。

そして今回もそれなりに焼酎を購入。
一升瓶6本に小瓶1本です。

ソノマで購入した焼酎

いつものまとめ買いに比べたら少々控えめですが、
この後のプチオフ会用としては十分な量と言えるでしょう。

手軽で美味しい酒の肴

「うるめ」と炙った「イカ」

夕食までの間、ちょっとした酒の肴をつまみながらアルコールを嗜んでいます。
嗜むアルコールは焼酎であったりワインであったり。

そんな中、本日は節分らしく「うるめ(いわし)」の日干しを炙って頂きました。
こちらに「イカのミミ」もセットで加えて。

どちらも日干し食材ですので、そのままでは固い食感です。
そこで今回みたいに炙って頂く事になるのですが、
単に炙るより美味しい頂き方があります。

それは、一度湯どうしまたは水に浸けて水分を補給した後に炙る事。
「イカのミミ」にいたっては、しっかり流水で洗うくらいの方が、
濃いすぎる塩分が抜けて美味しくなります。

後は、オーブントースターの温度を220度に設定して、
耐熱陶器ごとオーブン内に入れるだけ。調理時間はおよそ4分30秒です。

これだけで、しっとりとした「イカのミミ」の出来上がり!
「ウルメ」も、そのままで頂くよりは柔らかくなって美味。

オヤジのちょっとした、酒の肴レシピでした。
(これがレシピか?)

玉櫻酒造の「にごり酒」

玉櫻酒造に陳列された日本酒

のれんが気になって、たまたま立ち寄った「玉櫻酒造」さん。
奥ゆかしい店内には、美味しそうな日本酒が陳列されていました。

その中には、私が大好きなにごり酒も!

こちらのにごり酒、お米と米麹のみを使用した正真正銘の純米酒で、
その他の素材は何一つ添加されていません。

原料となっているお米も、近所で栽培されているものを使用しているのだとか。

話好きな女将さんのお話をうかがっている間にも、
次々とお客さんが訪問されていました。
(県外からの問い合わせの電話も)

私達は、一升瓶のにごり酒を購入。
帰宅して飲むまでの間が、なんとも長かった事か・・・・
帰宅するなり、栓を開けて至福の一杯を楽しみました。

これは美味い!

まるで砂糖が入っているのかという甘さにもかかわらず、飲み越しはスッキリ。

お米の味のみがギュッと凝縮されたにごり酒は、癖になりそうな美味しさでした。

玉櫻酒造

北広島の「どふろく」

北広島の「どふろく」

k-rvでございます。(カミさんの真似)

先週行ったドライブの続きです。

道の駅 瑞穂」で昼食を楽しんだ後は、
わさ~るマート」というショッピングセンターに立寄りました。

こちらの大朝町、地元では大朝の事を「わさ」と呼ぶのだそうです。
その「わさ」を取ったショッピングセンターのわさ~るマート。
カミさんが真っ先に向かった場所は、お酒コーナーでした(笑)

私は肉類などを物色していたのですが、帰る頃になってもカミさんは店員さんとお話中。
さすがに気になりましたので、私もその場に行ってみました。

すると、あるではないですか! 美味しそうなお酒が!
北広島特産の「どふろく」です。

焼酎が大好きな私ですが、元々好きだったのは日本酒。
ただ、蒸留酒の焼酎と違って、酔った時に凄いのが日本酒・・・
最近は、少々敬遠しておりました。

でも、カミさんにつられて店員さんの話を聞いていると、
無性にこの「どふろく」が欲しくなってきました。
「生きていて良かった・・・」とおっしゃるお客さんもいる程だそうです。

どふろくが美味しく頂けるのもこの時期。
という事で、どふろくの一升瓶、購入決定です!

早速帰宅して飲んでみると・・・

これがメチャメチャ美味い!
日本酒としては高めな度数、21.6度を感じさせない口当たりで甘口。
それでもって、飲んだ後の喉越しはスッキリ。

この「どふろく」、かなりやばいです。
お酒が苦手な方でもグイグイいけると思います。

でも、飲んだ後は・・・保証しかねます。

スポンサーリンク



アクセスカウンター
IP (ユニークアクセス)

PV (ページビュー)
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログについて
広島周辺で楽しむレジャー(グルメ、温泉、ドライブ、ショッピング、アウトドア)の話題を中心に、時々車中泊に関する事も綴っています。あと、料理の事もほんの少し。でも、意外と多いのは持ち帰りラーメンの話題かも。
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
人気の記事
登録サイト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
26位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブックマーク
プロフィール

k-rv

Author:k-rv
軽RV紀行 - 軽キャンで車中泊とキャンプ旅」をご参照ください。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
pictlayer