ふく福の八ちゃんラーメン

調理した八ちゃんラーメン

相変わらず、昼休みの多くは自宅でラーメンを調理して頂いています。
調理するラーメンの多くは、旅先で購入したお土産ラーメン。
お土産と言っても、毎回自分用ですけど(笑)

今回調理したのは、九州の旅で購入していた「ふく福」さんの「八ちゃんラーメン」。
一袋一人前で、399円で販売されていました。

八ちゃんラーメンのパッケージ

「ん? 一食で399円とは高いんでないの?」と思われるかもしれません。
しかし、この値段の高さには理由があります。
それは、液体スープの量。

通常、安価なお土産ラーメンのスープの量は30~40gあたり。
それに比べ、八ちゃんラーメンのスープの量は85g。
この差がそのまま、味の差となります。

以前、某サービスエリアでラーメンの実演販売をされていた方に伺った事があります。
安いお土産ラーメンと高いお土産ラーメンの違いは何かと。

答えは明快。

一般的に、スープのグラム数が多いラーメンほど値段が高いとの事。
そして、そういったラーメン程美味しいとの事でした。

なるほど・・・確かにそれは言えます。

同じお湯の量(通常は300cc)でスープをとかしたとしても、
元々スープの量が多い方が濃厚で味の表現力が豊かになるのは容易に想像がつきます。

今回頂いた「八ちゃんラーメン」も、グラム数の多いスープ。
濃厚なスープの味は「これがお持ち帰り用のラーメンの味か?」と思える美味しさでした。
完全に、その辺のラーメン屋さんの味を超えています。

そして、ある程度食べ進んだ後で辛子高菜をトッピング。

辛子高菜をトッピング

博多豚骨ラーメンと言えば辛子高菜、辛子高菜と言えば博多豚骨ラーメンです。
このコンビネーション、最高です!

春雨で替え玉

あまりにも美味しかったので、最後は春雨で替え玉を楽しみました。
(これは私流・・・)

※麺とスープ以外は独自にトッピングしたものであり、実際のパッケージには含まれません。

関連記事

スポンサーリンク



アクセスカウンター
IP (ユニークアクセス)

PV (ページビュー)
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログについて
広島周辺で楽しむレジャー(グルメ、温泉、ドライブ、ショッピング、アウトドア)の話題を中心に、時々車中泊に関する事も綴っています。あと、料理の事もほんの少し。でも、意外と多いのは持ち帰りラーメンの話題かも。
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
人気の記事
登録サイト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
497位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
38位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブックマーク
プロフィール

k-rv

Author:k-rv
軽RV紀行 - 軽キャンで車中泊とキャンプ旅」をご参照ください。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
pictlayer